障がい者の誰もが、楽しく生きがいをもって集える居場所つくりを

3月の日中活動

2012/3/13 火曜日

作業所土佐では月に1回、土曜日に日中活動とていうレクリエーションの日を設けています。
3月は本場でビデオ鑑賞、ふれあい工房2階でカラオケ、1階のレストランでは調理実習をしました。
本日、作ったのはサンドイッチとチョコレートフォンデュ。
参加者一人一人、自分のサンドイッチを作りました。
量が多すぎたり、少し形が崩れたり。でも、みんな自分で作ったサンドイッチを美味しそうに食べながら
普段、なかなか会う機会のない他の作業場の仲間とおしゃべりをしていました。
チョコレートフォンデュはバナナ、パイン、文旦をとろ火で沸かしたチョコレートソースに付けながら
食べました。
ほとんどのなかまは初めての経験にワクワク。
「おいしいーっ」と言いながら、次は「バナナっ」
とたくさんの催促に苦笑い。
とても、和やかな風景でした。


カテゴリー: ふれあい工房1階  タグ:  

トップページ

      このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのTOPへ