障がい者の誰もが、楽しく生きがいをもって集える居場所つくりを

職員全体防災訓練

2017/5/15 月曜日

4月22日(土)
日中・夜間ホームの全体職員防災訓練を総勢31名で行いました。

白米やとろろ昆布汁の炊き出し訓練、水の搬送訓練、
発電機や投光器の使い方など防災担当主導のもと体験をしました。

全員がグループごとに分かれ発電機など動かしました。

発電機-1

投光器-1

お米も熱湯に入れ30分位で炊け、全員で試食をしました。

炊き出し-1

炊き出し-2

訓練の後反省会をし、
次の訓練に繋がる意見や反省点が出、各事業所で今一度点検をします。


カテゴリー: 土佐福祉会  タグ:  

トップページ

このページのTOPへ